Product-Market Fitを、
最短最速最楽で。

私たちはスタートアップの戦略責任者として企業価値を最大化させる存在です。

ビジネスモデル戦略論

ビジネスでは
お客さんからお金をもらうことを
目指しますよね。

では、

どうしてお客さんはお金を払うのか

この問いに答えられますか?

ビジネスを完成させるためには、
幾つもの本質的な問いに
自分たちなりの答えを出す必要があります。

その手助けとなるのが
私たちのビジネスモデル戦略論です。

私たちはビジネスモデルの観点からスタートアップを支援し、企業価値の最大化を目指すベンチャーキャピタルです。

日本の経営やマーケティングは、既存市場のなかでどうシェアを奪取していくか、あるいは維持拡大していくかが議論の中心となっています。スタートアップという新規市場で未知の正解を模索する存在は、これらのアプローチをそのまま採用することができません。そのため現在の日本の新規事業開発は、行動量と気合いといった精神論で溢れかえっています。

そんな現状に新しい風を吹き込むのが私たちのビジネスモデル戦略論です。ビジネスモデル戦略論は、スタートアップが自問自答すべき本質的な問いを体系的にまとめた独自のフレームワーク集と、それらを上手くスタートアップに適用するためのベストプラクティス集です。 シードからシリーズAに移行するための必須条件「PMF」までの仮説検証を効率化するためのノウハウが凝縮されています。

沢木星太 (Seita SAWAKI)

  • the vision CEO/Founder
  • 日立製作所社内MVP
  • TOEIC850点
  • データベーススペシャリスト
  • プロジェクトマネージャー
  • MENSA会員(IQ148+)
  • 株式会社ITヒーロー創業2年目にAI関連事業を1億円弱で売却
  • 株式会社ごりらぼ創業1年目にTwitter集客のみで150万円のキャッシュフローを構築
  • 歌、フットサル、プログラミングが趣味
  • 今年の行動指針は、質より量。

さあ、

儲かるじゃなくて
心躍るビジネスを創ろう